みやま犬猫病院

みやま犬猫病院は、群馬県前橋市にある
犬・猫の全科診療動物病院です。

027-212-3803

スタッフ紹介

歯磨きをしましょう!

2019.1.19
寒い日が続きますが、わんちゃん、猫ちゃん、異常はありませんか?
さて、今回は10歳の女の子のわんちゃんが、歯肉が腫れているとのことで来院されました。
青矢印で示した歯肉が確かに腫れています。うっすら膿様のものも見えていましたが、診察室ではあまりお口を見せてくれなかったので詳細な評価はできませんでした。
10歳という節目に全身麻酔下での歯周病治療をすることとなりました。
次の写真は少し出血しているので、気分が悪くなりそうな方はご遠慮ください。
麻酔をかけてお口の中を調べていくと、この歯周プローブという器具によって、歯肉に穴が開いていることがわかりました(器具が貫通しています)。体格にもよりますが、小型犬では一般的に歯周ポケットは1mmです。歯周病が進行すると、このように歯を支えている組織が破壊されてしまいます。この歯は結果的に抜くこととなりました。
目で見えているところの歯垢や歯石が気になりますが、歯周ポケットに歯垢や歯石を蓄積させないことが何より大切です。そのためには、小さいうちから歯磨きを習慣づけることをお勧めしています。歯磨きガムではポケット内の清掃はできません。歯磨きを始めるにあたっての工夫などもアドバイスしておりますので、お気軽にご来院ください。

みやま犬猫通信に戻る

みやま犬猫病院
  • トップページ
  • 診療案内
  • 医院概要
  • 院長あいさつ
  • みやま犬猫通信
  • アクセス
トップへ戻る
Copyrights© みやま犬猫病院 All Rights Reserved.禁無断複製、無断転載